広報委員会は、広告の作成や写真撮影などを通じて、会の取り組みを記録し、記事として出版するなど、倫理法人会の活動をより広く周知する目的で活動しております。年に2~3回、宮城県全単会の広報委員が集い、広告の作成方法や情報を発信する手段などを、業界で活躍するプロフェッショナルを招待し、スキルアップに取り組んでおります。

①地域・行政に対して倫理法人会の活動を的確にPRする。
②ホームページなどの充実を図る。